歳を重ねてるから精神年齢が高いと言うわけではないこと

人の精神年齢というか、魂年齢と言いますか、そんなところおはなしです。

 

ある職場で。

 

移動になって、初めて一緒に仕事をした人から、私が移動前にいたところで働いていた人達のことを

「凄くひどい人達が(性格の悪い)おるとろなんでしょう?」

と、言われました。

 

しかし、私からしたら全く逆で、そこで働いていた時のその方達は素晴らしい方の集まりでした。

 

女性ばかりの職場ですが、入ったばかりの人に親切に仕事を教えて、悪口で盛り上がらない。

 

なかなか珍しい。

私の固定概念ってちっぽけだって思いましたし、その素敵な人達にも、それは伝えました。

 

そこで働いていたある人(そこの人達を悪と言っていたそうです)が、移動先で「思い出しただけでも気分が悪くなる。街で出会っても顔も見たくない」と言われていたそうで。

 

「素敵な方ばかりでしたから、それはないでしょう。」

 

と初対面で悪口を聞いてきた人に伝えました。

 

とはいえ、私も、その現場を見たわけではないので、そこまで思った経緯は知りませんが、私が感じたことのみの感想です。

 

あと、「悪口を言う人は、ただ、不満に思ってることだから言ったとしても、それに同調した人は損をしますよ。」

「その悪口を言った人は素晴らしい人だったんですか?」

 

と聞くと、「いや、その人の態度は横柄で上から目線の人だった」と言っていました。

 

「じゃあ、以前いた職場の人たちが悪いと言うわけではなく、そんな人達でも、そのような態度をとられていては、そうなるのも仕方ないんじゃあないんですか?なんだか、逆恨みっぽいですね。」

 

というと、「まあ、片方の意見しか聞かなかったから、両方の意見を聞かないとわからないものなんかね?」

と言っていたので、「そうですね。同調した方が損ですね。」と伝えました。

 

とは言え、その後、その質問をしてきた人は、すぐ悪口を言う人だったので、同調して攻撃する人がいたりしてました。

 

 

そう言うことが、「いじめ」になってることが多いように思います。

 

 

そのすぐ悪口を言ってしまう発信元のおばあさんは、「いじめ」はいけない!!と憤慨していたのですが(別の話をしていた時に)…。

 

「いじめ」って、おばあさんになっても自分では「そんなことしてない」と思っても、無意識にやってるんだなぁと可哀想になりました。

 

 

同調してしまい、行動に移してしまったり、仲間になってしまったりした人は、類は友を呼ぶと言うように、同じ人(類)なのかな。

 

 

そんな事をしてしまうと、「ブーメラン」の様に、何らかの形で自分に戻ってきちゃうのになぁと思いました。

 

 

同調する人は、自分の信念はなく弱い人。

人の悪口ばかりを言ってる人は、「負」のインフルエンサーで、同調する人よりも弱い人なのかな。

 

私は、その「類」にはなれないなぁと思い契約期間で辞めることにしました。

現実化してて、ちょっとビックリしたこと

おはようございます。

 

 

f:id:cocoron005:20191007091124j:image

 

朝晩涼しくなって、ラグを敷き変えました。

 

 

ベランダで洗濯物を干す時、目の前に見える公園を眺めると、落ち葉があったりして「秋だなあ」と心の中がウキウキするのを感じました。

 

 

木が揺れて木の葉が擦れる音を聞きながら、昨年は感じられなかったような心地よさを、今住んでいるところで感じられるなんて思ってもいなかったことに少し驚きました。

 

 

結婚してた時に「こうなりたかった、こんな暮らしがしたかった」と何となく思っていた事が、自分が行動していく事で叶えられてる。

元旦那さんに叶えて欲しいと言ってた事も、自分で叶えられてる。

全てではなくても、思ってたのとは少し違ってたかもしれないけど、だいたいこんな感じだなぁって、ちょっと感動してしまいました。

 

 

想いが現実化してて嬉しくなりました。

 

 

そうは言っても、私が体調不良の時は私の代わりにたくさん動いてくれました。

とても優しい元夫には、とても感謝してます(^-^)🎶

ありがとう〜。

 

自分が変わると周りも変わる気がすること

自分の現状についてより。


仕事場も、周りの人達がとても親切だったり。

少し前、仕事場が移動になった時に心の中で「合わないな」と思う人がいましたが、その後、「この人と合わないと思った事、理由」などについて数日考えてみました。

けっこう、毎日。

職場が変わり、初めの頃に出会う人のパターンにある人など。

自分の悪かったところなど。

全て相手のせいにしてはダメだし、そのきっかけを作ったのはもしかして自分かもしれないことや、そもそも真逆の性格だとしたら・・・、そこを理解した方がいい・・・など。

その人は、そこを私に見せるためにわざわざそういうことをしてくれているのだからと思って分析しました。

どこが良かったのか?は分かりませんが、今は、いい感じにスムーズに過ぎているのかなと思っています。

昨年までは、誰が聞いても「え?そんなこと言ったの?」「されたの?」という事があったとします。
腹が立つということでも、今は、まず「どうして事人はこんな発言、行動をしたのか?」を考えるようにしています。

まあ、自分は、他の人に対してそんな発言、行動しないことなので、違和感しかないですが、それはこちらの考えというだけで、そういう行動をする人は、まず、それが「悪い事」だと思っていないのですから、こちらとあちらでは価値観の違いが大きすぎてて理解しずらいのは当たり前なんだと思うんです。

相手は相手でこちらの行動に違和感を感じているかもしれませんが、そこをとりあえず理解してみるという努力をすることにしています。

感情の問題なので、思考の切り替えはなかなか難しいですけどね。


自分の考え次第で、「あれ?」と思うような環境の変化を感じる時があったり。


イチャモン(言い方は悪いかもしれませんが)をつけてた人から、急に褒め言葉をかけられたり手伝ってくれるようになったり(少し前までは、そんなこと全く考えられないような)。

見た目(強面でないことなど)で判断して、相手を根拠なく馬鹿にする人でも受け入れると環境というか状況が変わって来ると言う具合です。
不思議だ。

今、世の中で起きているいじめとは、また、対処は違いますけどね。


8月中にいたところで、周りが素敵な人すぎて「もしかして、私の学びは終わったのかな?」なんて思ったのですが、もうちょっと(もっとかな~)学びはあったのでしょうかね。

どんと来い!!とは思わないですけどね。

だって、出来れば楽しく過ごしたいもんですよ。

でも、以前は「どうして、こんな事が起きるの!!」なんて思っていたのが、今は「ん?これは、何かの出題?頑張って答えなきゃ~」って思うようになったことですかね。

そこは変わったことかも。


子供達のバイトが、昨日はお休みだったので、一昨日、「じゃあ、3人でどこかへ出かける?」と言っていたのですが、夜遅く、子供達の間で不穏な空気になり昨日はお出かけする雰囲気にはならず、私がこの記事を書いている間、全然起きてきません。

そういう時って、お出かけせずにやった方が良い事をするようになっていたり、やる事があるから、そっちを優先してねという事なのかもです。


それと、その不穏な空気になった「事柄」も「出題」かもしれないので、自分なりに夜中、ウトウトしながら考えたのでした。


睡魔には勝てず、やっぱり眠たかったので寝ましたが。


今暮らしているのは、真ん中の子と末っ子ですが、2人とも兄弟とはいえ、性格は全然違います。

片方が悪気なく行った行動でも、片方はとても不快に感じている。

もう社会人になれる歳なので、小さい時のようにリアルに喧嘩ってことはありませんが、どちらも良いところ悪いところ、思うところはあっても、お互い助けられたりするところはあるから・・・と言っても不快を表現している側にはあまり伝わりません。

でも、訴えている事に対して、「それはとても嫌な思いをしたね」ということは分かっています。

間に挟まれている私は、また、表現方法が難しく困ったのですが(どちらも大切なので)、眠る前に「言ってることは分かってる」と伝えました。

もう片方には、「あまりそういう事(そういう事をしたら嫌だと思っているのだから)をしてはダメだよ」と伝えて。

どちらも思うところがあるのは分かっているのでそこも伝えて。


ここまで書いてストップしてたのですが、急に頭に浮かんだので書きますね。


長々と書いてますが…、離婚した、すんなり離婚へと進んだのは、やっぱり私が違う未来を望んだのだと思うし、再会した時(また、目が離せなくて彼が光の中に見えた不思議な現象)の直後の彼の行動で「はっ!!」と思った直感で、何故か「急がなきゃ」と思ったのは事実です。


そんな事とは思いもしないで呑気に暮らしててごめんなさいと思ったんですよね。
一瞬ですよ。
一瞬の間で、何か自分たちは一緒になることを決めてたのに私が忘れてて、約束通りに動けていないって感じの感覚です。


一瞬だから、そのあとは、そんなこと思ったのを忘れてしまい、家族のことを考えて、もう少しあと…とかテレパシーで伝えましたが、その直感ではそれが浮かんだのは確か。

だから、自分の意思とは裏腹に環境が変わって急かされたのだと思います。

まあ、そう直感で思っても、今に至るのですから…、どうなんでしょうね。

取り敢えず、私は行動力があると自分で自分を褒めてあげたいかな。

今、彼がワクワクしながら生活しているのならそれでいいのでしょう( ◠‿◠ )
幸せでありますように♪ あと、これからも幸せでありますように♪