両親の趣味のお家に行ってきました。それから、行く道中での出来事。

 ここは、両親の趣味の場。

実家は自営業です。

その実家は、会社兼自宅で、こことは、また、違うところにあります。

今は、弟にほとんど任せて1年のほとんどをここで過ごしてる父です。

母は、たまに一緒に来て片づけをしたり、ご飯を食べたり作業したりしてます。

 

 

f:id:cocoron005:20190421194941j:image

 

これは、薔薇の木。

枯れかけてたところ、枝分け?してこちらに移したのだそうです。

元気になって、また、花が咲くといいなと思います。

 

 

f:id:cocoron005:20190421194951j:image

 

こちらも、また、枯れかけていた菊なのだそうです。

どうして枯れかけていたのかは聞きませんでしたが、元気に育ってほしいなと思います。

 

 

f:id:cocoron005:20190421195000j:image

 

こちらは、ボケの花。

赤いのがそうらしいです。

子供の頃、母がよくその花の名前を言ってましたが、実際見たのは初めてでした。

 

 

f:id:cocoron005:20190421195010j:image

 

 これは、玉ねぎ。

 

近くに、父曰く「名人」と呼ばれている方がいらっしゃるそうで、その方に上手に育てる「秘策」とやらを教えてもらっているというのです。

昨年、初めて玉ねぎ栽培に取り掛かったのですが、課題が多く出たため改善策をねってるというわけです。

どんなことにも積極的な父は、ぜんぜんメゲないというか、むしろもっと本腰を入れてる感じです。

成長したら収穫を手伝いに来ようかな?(暇だったらですけどね。)

 

 

父は1年のほとんどをここで過ごしてますとお話ししましたが、もちろん寝食もできるくらい自分で「大工なのかい?」な勢いでオープンデッキやらなんやらを作ります。

少々体調が悪くたって平気です。

なんだか調子悪そうだな・・・と思い、

母が「今日は、やめとき~さん。」

と言っても、行くときゃ行くのさのスタンスで聞く耳を持ちません。

いよいよとなると(起き上がれんくらい)、その時は自宅でじっとしてますけどね。

大きな病気をして、まだ完治している訳ではないのでもう少しゆっくりと日々を過ごせばいいのにと思いたいところなんですけどね。

ここでの作業を苦にしてるどころか、むしろ生きがいにしてるのではないかと思うのです。

そのくらい、ドハマり出来るものがあるって、ちょっとうらやましい気持ちになります。

 

 

話は変わり、ここに来る道中での出来事。

警察による検問がありました。

しかも、車通りがけっこう少ないところでです。

その警察官が「こっちこっち」と手招きしてるのです。

その時、たまたま、教習所で習った10時10分のハンドルの持ち方にしてて、メガネも着用(これはいつもか…)、シートベルトもいつも通りしてるし、何も悪いことしてないよね。と子供と話しながら、誘導に素直に従って車を寄せ指示通り窓を開けると、ものすごく、ぐっさん(山口智充さん)にそっくりな警察官に「最近、死亡事故が多発しておりますので、気を付けて運転してください。」・・・と。

え?それだけ?

何にも悪いことしてないけど、何故かあの車とあの人たちを見ると無駄にドギマギしてしまいます。

出来れば、その声かけしないで、治安が悪そうなところをパトロールするのに向かってほしいところであります。

あと、死亡事故が多発といってたけど、ここら辺でそんな多発のニュースはなかったから、もしかして、TOKYOの話なのか?と心の中で思いました。

 

 因みに、隣に乗ってた子供、BLEACHの12?番隊長 涅マユリの着物の衿(そこのみ)に模した格好で本人はウケを狙おうと思ってたようなのですが(ただ、ドン・キホーテに売ってある首のところに乗せて使う枕のようなものを首に巻いてる感じ)、気づいてもらえずスルーされ、結構凹んでました。(君は、いったい何歳なのじゃ~!)

ひょうきんな子です。なんか、「卍解(ばんかい)!」って言ってました。笑

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村