筍の炒め煮~少し前まで怖いと思っていたこと、今、思うこと

またまた半調理からの調理。

 

f:id:cocoron005:20190419170942j:image

 

頂いた茹でてある筍。

 

f:id:cocoron005:20190418111231j:image

 

茹でてある状態で頂けるのはホントに有難いです。

 

f:id:cocoron005:20190418111525j:image

 

いつもは、牛肉、若しくは豚肉で甘辛く炒めるのですが、冷蔵庫にお肉がなかったので、今回は、シーチキンと新玉ねぎで甘辛く炒めました。

 

油は、ごま油を使ってます。

 

 

少し前まで怖いと思っていたこと 

 

何年か前、子供がまだ、食べ盛りの頃、家族に作る料理が楽しくて仕方なく、いかに節約と思わせずに作れるかをモットーにしてました。

実際、超節約なのに子供達は節約料理だと知りませんでした。(勝った〜!!)

しかし、そんな生活をしてるときに、ふと。。。

「子供達が自立してしまって、ご飯をあまり作らなくなったら、私は一体何を楽しみに生きていけばいいんだろう?。」

…と、生きがいがなくなるようで、とても恐ろしく感じてしまった時があります。

 

 

 

 そこから今、思うこと

 

それだけ、楽しんで料理していたということなんだと思います。

この楽しみがなくなるのが怖い・・・

そう思ったんだと思います。

 

今は、家族も少なくなり、育ち盛りではないので、そこまでごはん作りをすることはなくなりましたが、その時の恐怖は感じません。

ほんとに不思議です。

今考えると、無意味な恐怖。

でも、その時点では最大の恐怖だったんだと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村