ひらそのさくとすし飯でお寿司を食べた気持ちになる

 

ココアが大好きな三男くんが、あっという間にココアを飲むので(早く感じるだけなのかもしれないけど…)、夕方遅めにスーパーに買い物に行くと「半額」が沢山ありました。

 

f:id:cocoron005:20190423204455j:image

 

半額のものを使った料理

その中の一つ。

晩御飯のひらその炙り

 

 

 

f:id:cocoron005:20190423202129j:image

 

この量で、138円(これは半額ではありませんでした。)

 

f:id:cocoron005:20190423202140j:image

 

f:id:cocoron005:20190423202221j:image

 

下処理して

 

f:id:cocoron005:20190423202232j:image

 

包丁で沢山切りました。

包丁なので、細さは均一ではありませんが、ご勘弁ください。

 

f:id:cocoron005:20190423202242j:image

 

残りの胡瓜は、味噌漬けにすることにしました。

 

f:id:cocoron005:20190423202251j:image

 

これは一旦、冷蔵庫の中へ…

 

 

 

 

f:id:cocoron005:20190423202302j:image

 

「ひらそ」のさくを切ってペーパーを下に敷いて…

買うときは、フライにしようと思ってたのですが、夜に油を使うのがちょっとだけ苦に思い、炙りにすることにしました。

 

f:id:cocoron005:20190423202423j:image

 

並べてマヨネーズをのせて

 

f:id:cocoron005:20190423202448j:image

 

炙りにしました。

簡単です。

 

 

f:id:cocoron005:20190423204455j:image

 

とりあえず、ひらその炙りを、用意。

 

回るお寿司屋さんに行くと一番下の子が「炙り系」のお寿司をたくさん注文します。

ほぼそれです。

舌がお子ちゃまなんでしょうか。

 

家では、種類は限られますが、酢飯も好きなだけ食べられるし、炙りは、お味が子供好みです。

バイトから帰ってきた子供に出すと「おお~、好き好き!」と喜んで食べてました。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村