倍返しかな

当時、押しピンを仕掛けるのが流行ってたのかどうかは知りませんが、いつも、椅子の真ん中に押しピンが置いてあり、「またか…。同じ事を良く飽きずにやれるな。」と、それを取りながら思ってました。

 

 

ある日、昇降口で靴を手に取りいつも通り靴を逆さにトントンして綺麗にしてから履こうとしたら左右の靴の中から押しピンが一つずつ出てきました。

 

誰がやったのかは特定出来ませんが、とりあえず、ゴリラともう一人ウザいなあと思ってた子の靴の中に一つずつ押しピンを入れ、戻そうかと思ったのですが、もう少し何かないかなと考えて、二人の両靴の中いっぱいに花壇の土を入れて靴箱の中に戻してあげました。

 

罪悪感なんてありません。

 

やられたらやり返すのは良くないって人もいるかもしれませんが、そんなの甘いのです。

 

ゴリラ達は、いじめをストレス発散にしてるし楽しんでいるのです。

 

このくらい、どうってことはないのです。

 

その時私しかいなかったので、周りをキョロキョロと見まわして内心ヒヤヒヤしながら素早く「事」を運びました。

 

ドキドキスリル感満載です。

 

それ以来、押しピンが置かれることは無くなりました。

 

今度は、私の机に「サル」とマジックで小さく書かれてました。

すると、友達が「〇〇ちゃん(私)、全然サルに似てないのに、何なんかね。アレ(ボスゴリラ)なんか、口とか凄くゴリラじゃん」と言ってゴリラの机にマジックで《ゴリラ》と大きめな字で書いていました。

 

学校の備品なんですけどね。

 

お互い様です。

 

昔はスマホもなくて、リアルに何かをする感じだったから分かりやすいのです。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村