突然、理解できない現象が起きた


運動会が終わって数日後、子供の通っていたスポーツクラブにいつものように末っ子と一緒にお迎えに行きました。
待っている間、また、いつものように持参していた本を読んで、子供の授業が終わるかなという頃を見計らって、その場を移動しました。
子供達が出てくる出入り口付近の長椅子に座ろうとしたとき、ある男の子が私の目の前まで走ってきました。
パッと目が合った瞬間、衝撃が走り(説明が難しいのですが)ちょっと光ったかと思った瞬間、彼に強力な磁石でもついているんじゃないかと思うくらいの速度で吸い込まれそうになりました。
その次の瞬間、目の前に鏡が置いてあってそれに向かって動いているんじゃないかと思う行動をとったのです。
私達二人は、同じ方向に首をかしげながら、ニコっと笑ったのです。
その次の瞬間、そこにあった長椅子に座ったのですが、その子は私に身体をくっつけるように隣に座りました。
これは、そのスポーツクラブの一番上のクラスの男子中学生と高校生もそこにいたので見てたと思います。
私は、自分に何が起こったのか理解することが出来なかったのですが、ほぼ知らないその彼とは何かあるかもしれないくらいは思ったのです。


その頃、何故か、結婚して子供がいるというのに「モテ期到来」してた私です。

自分に自分でビックリです。


何が起きたのだ?と…。