ある晩行われたキツイ作業

不思議なことが多過ぎて、毎日毎日、ツインなことについて調べました。

調べずにはいらないくらい不思議なことがいっぱいあったからです。

ある日、ツインレイ の記事で何かは忘れましたが、相手に対して悪かったな〜と思われるものがあったので

「ごめんね、でも、まだ子供達のこともあるから、もう少し待ってて。」

と今までそんな事とも思わずに何もしてなくてごめんねと言う気持ちで言ったのです。

すると、ものすごいエネルギーの様なものがドド〜っと送られてきました。

それから何日かして

夜中、ふと目がさめると、私の体の上に彼が乗ってるのです。

向かい合わせに。

そういうのが、何回かありました。

私は、見えることに対して頭がおかしくなったのかも…と思ってましたが、ある日、ぐっすり寝ていると、急に体が硬直して直後に下から上へとものすごい電流(高圧電流かしら?と思える感じ)の様なものが流れていったのです。

下から頭まで一気に突き抜ける感じで、たまに、頭のところで時間が長くなるとかそんな具合。

それも、何回も。

この現象って、本当にキツイかったです。

しかも、毎日毎日長さはマチマチですが、数日続きました。

最後は、心の中で

「もう、やめて〜。〇〇君助けて〜!!」

と叫んでいました。

声も出せないほどキツイのです。

(夜中に大声を出したら、家族がみんな私のところへやって来てしまいます💦。でも、ホントに声を出す場合じゃない。)

それが終わった後、実際目の前にはいないけど、彼とセクシャルなリアルっぽい交流が本格的に始まったのです。