感謝の夜

昨日、早期予約してた車検に車を出しました。

 

点検が終わった知らせを受けて車を取りに行ったのですが、その時、駄菓子セットを二つ頂きました。

 

 

帰宅し、車を駐車場に止め、降りようと思った時、メガネケースが見当たらなかったので探すために車内の電気をつけたのですが、うっかり者の私は電気を消し忘れたままドアを閉め、キーロックしてそのまま部屋の中に入ってしまいました。

 

 

2時間くらい経って、インターホンが鳴ったので出てみると隣の奥さんが「車の電気がついてますよ〜」と知らせてくれました。

 

 

お礼をして、車の電気を消しに行き、また、部屋に戻ったところで、車検で頂いた駄菓子セットにふと目が行きました。

 

お隣さんのお宅には小さいお子さんがいらっしゃいます。

我が家の子供達にあまり需要のない(もう、大きいので)駄菓子セットは、お隣にあげるほうが喜ばれると思い、もう一度お礼を伝えるのと一緒にお渡ししました。

 

あのまま、電気をつけたままだったらバッテリーが上がって会社に行くことができなかったと思います。

感謝しまくってもまだ足りないくらい感謝の夜でした。